『2018 Driving Lesson in FWS』参加者大募集!

日時:2018年11月20日(火)09:00~17:00 ※時間変更の可能性あり
開催場所:富士スピードウェイ内ジムカーナコース ショートサーキット

T’s Factory会員様限定企画!
今年はパワーアップ!!

関谷 正徳

1995年伝統の「ル・マン24時間耐久レース」で日本人初の総合優勝を果たした トヨタ若手育成プログラムFTRS校長。若手育成にも尽力、「F1」で活躍した中嶋一貴・小林可夢偉を輩出、日本のトップレーサーを輩出し続けている。 現在はレーシングドライバーだけでは無く、トヨタ交通安全センターのインストラクターの指導でも活躍中。

松井 孝允

世界一過酷なサーキットでクラウンのCMにも出てくるニュルブルックリンクサーキットで行われる24時間レースにGRドライバーとして参戦した松井孝允選手。国内では観客動員NO1レースのスーパーGT300クラスに参戦中、今年のランクは5位だが苦手な富士を2戦消化し、これから得意なコースが続くので追い上げが楽しみです。2016年チャンピオン獲得。

中山 雄一

松井選手同様本年はニュル24時時間にGRドライバーとして参戦、国内ではスーパーGT参戦中。2017年はニューマシンでクラス2位を獲得、本年は松井選手とGT300クラスで接戦を演じてます。また、本年は国内最高峰レース、スーパーフォーミュラーにもスポットで参戦。

藤田 孝博

私たちも参加しているトヨタ新車発表研修会やお台場にあるメガウエブにて。トヨタドライバーコミュニケーションの安全運転講習のインストラクターでも活躍中。

おすすめポイント

  • 午前中はジムカーナ場で実技の事前講習、初心者の方は手取り足とり、強者は肩慣らし
  • 今年は1日です。今まで半日しか楽しめませんでしたが1日お楽しみください。
    お子様には恐竜探検も楽しめます(別料金)ご家族で来てください。
  • インストラクターはS耐チャンプ・GRドライバー!!
    現役バリバリ、タイトル狙うGTドライバーを2人迎えます。初めての方も安心して参加出来ます!

参加資格

  1. T’s Factory会員で普通免許以上をお持ちの方
    ※非会員の方は同時申込で参加可能
  2. 参加可能車種(メーカー不問)

見学もOKです。富士SWの入場料はゲートでお支払い下さい

服装

  1. ヘルメット(耳まで保護しているもの。オートバイ用でも可)
  2. 長袖、長ズボンまたはレーシングスーツ(運転のしやすい服装)
  3. 運動靴またはドライビングシューズ(履き慣れたもの。サンダルは不可)
  4. グローブ(指の部分が覆われているもの。軍手不可)

募集人数

S会員:10名、R会員:10名
※応募者多数時は抽選となり、当選者の方へは11月16日(金)から参加確認のお電話を致します。

参加費用

S会員:10,000円(税込)、R会員:15,000円(税込) 現地受付時に頂戴致します。
※別途FISCO1日会員(800円)のご加入を強くお勧めいたします。詳細はこちら(PDF:P5)をご覧下さい。

応募方法

所定の申込用紙をT’s Factoryに直接お持ち頂くか、T’s FactoryまでFAXでお送りください。
(FAX番号 042-539-2086)
申し込み用紙はこちらから印刷下さい。

応募締切

2018年11月15日(木)18時45分申し込み用紙到着まで

誓約書

こちらから印刷下さい。参加受付時現地にて頂きます。

スケジュール

参加確定者の方に後日ご案内致します。

その他ご案内

  • 同伴の方は、富士スピードウェイの入場料 一人当たり1,000円(税込)が別途必要となります。
  • 同伴者の方のお食事はお申し出ください。1,000円で承ります。
  • イベント開催時の写真、ビデオなどは当社の広告活動に使用させていただきますので予めご了承ください。
  • サーキット走行での不具合は、トヨタ自動車の保証対象外となる事が多いのであらかじめご了承下さい。

お問い合わせ先

ネッツトヨタ多摩株式会社
T’s Factory
masahiko_kato@netztama.co.jp